Top Page   スポンサー広告   「スポンサーサイト」

▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Top Page   Diary   「DOF:アリーナ」

▼ DOF:アリーナ

051216-7.jpgマージ・ダルのなかでも、壁登りができたのでそのssです。
いくつか登れる場所があって、工房と思しき扉もありました。
隠れんぼとかすると、たのしそーですよw



DOFで新たに導入された「アリーナ」についてです。

15日分で書きそびれたことですが、マージ・ダルのアリーナの建物の周りにはaggro(アクティヴ)タイプのnpcがいます。
建物の外壁沿いを走ってくれば平気なので、お気をつけて下さいまし。とりわけ、低いLvの人だと赤nameに赤い縁取りとなるので見辛いです。

また、ケイノス港とフリーポート西区からでも、アリーナを利用することができるようになっています。
051216-0.jpg

さて、まずは簡単に説明から…。

アリーナとはPvPの闘技場のことで、DoomのようなFPSタイプのバトルを楽しむことができます。
ここでは自キャラを使った戦いの他に、アリーナチャンピオンと呼ばれるモンスターに変身してイコール・コンディションでバトルをすることが可能となっています。
自キャラを使った場合もルールとしてLv制限をつけることもできますが、10Lv単位の制限なので、アリーナチャンピオンを使ったほうがより白熱した戦闘になるかと思います。

門前のnpcから買えるアリーナチャンピオンは以下の4種類。(初めて訪れたときには、1つ貰うことができます)
それぞれに4つのスキルが用意されており、これらをどう使っていくかが鍵となります。
その他のアリーナチャンピオンの入手条件については、「OHVITAE」さんを参照なさってください。
051216-3.jpg 051216-4.jpg

051216-5.jpg 051216-6.jpg

ペットとしてハウスアイテム化すると、少し小さめのこんな感じになります。
アリーナチャンピオンとして使う場合、手持ちにないとならないので、その都度家からアイテム化して持っていくか、改めて門前npcから購入することとなります。
051216-2.jpg 051216-1.jpg

アリーナを新規に作成する場合は、ゲーム名(必須)、パスワード(必要なら)、ルールとフィールドを決定します。

バトル形式は2チームで規定の人数を倒してゆくTeam Deathmatch、相手陣地にある旗を奪って自陣に持ち帰るCapture the Flag、アリーナ内にある偶像を壊していくDestroy the Idol3種類。
戦場となるフィールドも数種類のなかから選択できます。
その他ゲーム時間やそれぞれのルールでのターゲット規定数、次戦までのインターバルの取り方(時間、もしくはホストのゴーサイン)などが設定可。

ゲームに参加すると、まずそれぞれの陣営の待機部屋に出現します。
ここでゲーム前やゲーム中に死亡して復活するときに――所持しているものの中から――アリーナチャンピオンの選択ができるようになっています。
復活して再度アリーナへ出て行くときには、若干の時間をここで待たねばなりませんが、何度でも復活できるので慣れるまではいろいろ試してみるとよいでしょう。
また、ゲーム途中に自由に参加することも抜けることもできます。

それぞれのアリーナチャンピオンにあらかじめ設定されているスキルと近接戦闘アイコン、アリーナアイコン(ここでキャラ選択やルール確認、ゲームの退場などができる)は、アリーナ専用のホットバーが設けられ、ここに登録されるようになっています。

フィールド上には、2色のポーションとスキル・オブジェがpopします。いずれも通過することで取得が可能。
赤いポーションが体力の、青いポーションがパワーの回復。
スキル・オブジェは強力なスペシャル・スキルを一時的に取得することができます。1度使用するか、死亡するとホットバーから消えてしまいます。(わたしがやってみたところ、同時に2つまでのスペシャル・スキルを保有できました)

経験値や死亡ペナルティなどとは無縁なゲーム内ゲームですが、やってみるとなかなかに戦術性が高くて楽しめると思います。
新たなアリーナチャンピオンの取得を目指して、100kill、1000killを目指してみるのも一興でしょう。
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。