Top Page   スポンサー広告   「スポンサーサイト」

▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Top Page   EQ2 Event   「最新モデルルーム」

▼ 最新モデルルーム

昨日ちょこっと書いた最新モデルルームとやらを観に行くため、ちょこっとだけインして南ケイノスへと行ってきました。

その前に、このイベントについておさらい。

「期間」
12月23日(金) 18:00~1月3日(火)24:00

「場所」
南ケイノス(マップ南西端付近)
 メイジタワー近辺のケイノス港への城門近く
 /waypoint 745, -20, 200

フリーポート北区(マップ中央部やや北東付近)
 フリーポート東区からの城門よりロングシャドウ・アレイへの城門に向かう途中
 /waypoint -98, -39, -228

「入室方法」
扉を右クリック
>「visit」でハウスオーナーの名前を選択
>「入る」ボタンを押す

ケイノス側ハウスオーナー  : Ishnail
フリーポート側ハウスオーナー: Vanika

「プレゼント」
実施期間中にモデルルームの感想を「/Feedback」にて送信すると、当選者には1月中にゲーム内メールにて景品の家具が発送されます。

051223-1.jpg



EQ2のアパートやお家は、家賃さえ払えば(一部その他の条件有り)結構な広さの所に住むことができますし、初期のワンルームでも――村によって差はあるようですけど――そこそこ物を置くことが可能なスペースを与えられます。
ところがその内装を充実させようとすると、カーペンターでもなければ結構苦労することになります。

街にいるnpcの家具売りは品揃えが少ないか、べらぼうに高いかのどちらかだし、アパートの壁を右クリックして出るハウジングメニューから買えるハウスアイテムもいい値段します。
ブローカーから生産品を買うとしても、出店数はそれほど多く無いし、実物を見て買えるわけではないので手が出し辛い状況にあります。(うちのlinkにもある家具系サイトさんを参考にする手はありますが…)

そもそも、EQ2のハウスアイテムは全体的に地味なんですよね。
可愛いとか、カッコイイとか、派手だ~ってものがもっと欲しいし、なによりもまず生活感溢れた小物アイテムが欲しい。
パンやお肉やお魚、野菜やフルーツ、ミルクにエールにワインといった飲食物(素材系と料理系のふたつ)を筆頭に、食器類(空のものと中身の入っているもの)や衣類、小物類などの生活を彩る生活品の数々。
カーペンターでつくることのできるものは家具であって、大きなものばかり。
ドロップなどで小物系は手に入れることもできますが、レア度が高いし、絶対数が足りない。

プロヴィショナーやテイラー、セイジ、ウッドワーカー、アーマラー等々、それぞれの生産物のなかにハウスアイテム化できるものを多々用意するってのが理想。
まぁ、さすがにそれをするのは大変でしょうから、せめてnpc売りである程度基本的な内装は容易に安価に購入できるようにして欲しいなぁ~と。
せっかく誰しもがお部屋を持てるのですから…。

個人的な体験だと、Ultima Onlineの内装は楽しかったですねぇ。2Dで色々制約はあったものの、複数のアイテムを組合わせてスタックさせたり、空中ロックしたりなどして様々なオブジェを作って遊んでました。
ハウジングコンテストなどを見ていると、EQ2でも似たようなことはできるみたい。それでも大きなサイズの物が比較的多いから、今後は上記のような小物系の充実がなされていってくれれば嬉しいんですけどね~。


閑話休題――。
話をイベントに戻すと、モデルルームと云う割には内装がおおざっぱでちょっと殺風景でした^^;
ハロウィンのときのおばけ屋敷と同じ型のお家でしたから、最低限あのときクラス内装、できるならば北ケイノスのモデルハウス級のデキを期待してたのになぁ。
目を引く小物もいくつかありましたよ。
ただ、全体的にやっぱし地味かな~。
DOF系のハウスアイテムの導入で若干派手系ものは増えたみたいですけどね。(生活感とはちょっと違うがw;)

てなわけで、見取り図とssは下記のページからどうぞ♪

Ishnailのページ
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。