Top Page   スポンサー広告   「スポンサーサイト」

▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Top Page   DOL 戦闘のしおり   「戦闘のしおり 【2.船 】」

▼ 戦闘のしおり 【2.船 】

戦闘のしおり第二章はお船について書きたいと思います。

(最終更新日05/09/08)




【2.船 】
お船選びも海戦には重要です。
レベルやスキルが低くてもいいお船に乗っているというだけでも、結構戦えたりするものです。
代表的なお船をいくつかピックアップして、寸評を添えてみました。
詳しい数値は、「大航海時代のたまご。」「倫敦第三造船所」を参照。
《 》をクリックすることで、お船のssが見ることができます。価格はガレアス以外は造船価格となってます。


《フリュート系》
・フリュート(冒11/交6/戦3)
・戦闘用フリュート(3/6/11)
・商用フリュート(6/10/3)
Lv10を過ぎた頃に乗るお船。
戦闘用でも側面砲は2スロットまでで戦闘能力はさほど高くないが、必要最低限の能力は備えておりジェノヴァ海事での最初の段階では使える。
海事をあとまわしにする冒険者や商人は、これに乗らず次のキャラック系へ行く人も少なくない。


《バーバリアンガレー/ガレー系》
・バーバリアンガレー(0/0/13)
・ガレー(16/3/0)
・強襲用ガレー(0/3/16)
・商用ガレー(3/16/0)
最初からガレー乗りを目指す軍人なら、まずババガレに乗ることを目指すと思われる。
側面2スロット、船首と船尾砲を備え、300を越す耐久と100を上回る船員数はこのクラスではかなり優秀な戦闘力。
ガレー系も戦闘は白兵戦主体でいきたいという他職の人が使うことがある。


《キャラック系》
・キャラック(17/7/0)
・戦闘用キャラック(7/0/17)
・商用キャラック(5/17/5)
航海ではこれさえ乗っておけば当分乗り換えなくてもいいってくらいバランスがよくデキの良いお船。
欠点は装甲と耐久力の薄さ。それでもジェノヴァレベルの海事クエなら、戦闘用でなくとも問題なくこなすことができる。


《ピンネース系》
・ピンネース(20/5/0)
・戦闘用ピンネース(0/5/20)
・商用ピンネース(5/20/0)
横帆船ゆえに普段の足として使うにはやや苦労するものの、戦闘能力ではキャラック系よりも優秀。レベルが満たされたら素直に乗り換え、もしくは買い足してもよいと思われる。
癖がなくバランスが取れているので、戦闘では下のフリゲートより使い易いお船。


《フリゲート》
・フリゲート(12/12/21)
中型横帆船最速のお船で、特に旋回能力の高さ(12)が持ち味。
スピードを活かしてヒット&アウェイでクリティカルを狙ったり、地雷で攻めていく戦法がメイン。
ただ、耐久力は決して高くないし、船員数が最大52人なので一斉射撃は最大34門までと火力不足も否めない。カロネード砲10門x3の組合わせがベスト。
プレイヤースキルを要求されるお船で、一部フリークには大人気。


《アラビアンガレー》
・アラビアンガレー(18/18/19)
ガレー系最速船の座はガレアスに譲ったかもしれないが、それでも高ランクの漕船があればサムブークやジーベックすら風向き次第ではちぎることができる。
バランスがよくガレーのなかでは旋回も10と高いほうなので、中盤ではほとんどのガレー乗りの方が一度は使われるのではないかと思われる。
ただ、手に入れるにはアフリカ東岸、インド方面に行かねばならない。


《サムブーク系》
・サムブーク(22/16/16)
・商用サムブーク(16/22/16)
・武装サムブーク(16/16/22)
紅海周辺で交易用として使われていた快速船。
さすがに交易・移動用としてはかなり優秀で、ジーベックへの足掛かりとしてまずはこの船を目指すのが良いだろう。
戦闘用としては設計されていないので、pkを見掛けたら速度を活かして逃げることに専念すべき。


《大型キャラック系》
・大型キャラック(28/8/0)
・商用大型キャラック(8/28/0)
・重キャラック(0/14/33)
キャラック系の系譜として倉庫の広さ(400~)とまずまずの巡航速度を有するものの、装甲と耐久の薄さをも継承している大型船。
動きの鈍さは対人戦だと致命的かもしれない。npc戦に限れば船員数も100人を超えることができるので、砲撃系の人がジェノヴァの商船あたりを使って白兵系をついでに上げることも可能。
交易・移動・戦闘と一隻でこなせる反面、癖のあるお船なので万人向けというわけではない。造船R5を自前で用意して状況に応じて改造して使いこなすのがよい。


《大型ガレー系》
・大型ガレー(29/6/12)
・輸送用大型ガレー(0/29/10)
・重ガレー(0/13/30)
カリカット近辺でよく見掛けるガレーでpkにもよく使われている。
レアルと人気を二分してるというよりも、もしかしたら旋回8のぶんだけ使い易さではこちらが上かもしれない。
冒険者や商人が対海賊用に乗っていたりするのもまま見掛る。


《ラ・レアル》
・ラ・レアル(10/10/32)
旋回が7と低いのでそこを嫌う人もいるが、乗ってる人はやはり多い。
白兵・砲撃ともに強力な破壊力を有しており、対人戦では脅威なことは間違いない。
重ガレーにしろ、このレアルにしろ耐波性が1~2と無きに等しいので、嵐にあうと数十人から船員が海へと…。嵐がくるとログアウトして逃げるという方も少なくない^^;


《ジーベック系》
・ジーベック(32/25/25)
・商用ジーベック(25/32/25)
・武装ジーベック(25/25/32)
サムブーク上位の位置付けで、移動・交易用では一流の性能を持つ。
戦闘ではサムブークより多少マシで、ある程度はこなすことはできる一方造り辛さ(造船R15、取扱インド方面)からいえば戦闘で耐久力を削ってしまうのは少しもったいないかもしれない。


《ガレオン系》
・ガレオン(35/0/15)
・商用ガレオン(0/35/15)
・戦闘用ガレオン(15/0/35)
商用は造船R16の増量で最大719の倉庫を誇り、商用ジーベックと共にインド・アフリカ・カリブ方面との交易船として最も使われている船のひとつ。戦闘用ガレオンに乗れない人が商用を減量して戦闘に使うも場面も多々見られる。ただし、砲門数が44門と少ないので側面4と首尾のスロットすべてを使いきるのは難しくなっている。
戦闘用のほうは最大70門(56+6+8)まで乗せられ、旋回値も他の二つのガレオンよりも高い10。砲撃戦系主体の人には目標となるお船。


《クリッパー系》
・クリッパー(52/16/8)
・商用クリッパー(16/52/8)
冒険用は縦155/横290、補助帆スロット4と間違いなく最速のお船。
しかし、旋回が9なので-2の補助帆を四つもつけると旋回1という曲がらないお船になってしまう。旋回をある程度保とうとすると、結果ジーベックとあまり大差のない速度となり、要求レベルに見合わない速度となる。

(-16%減量、フルリグド×4+大スプリット×2でカリカット>リスボンを63日で走破との報告あり)
商用クリッパーは商用ガレオンの倉庫とジーベック並みの速度を持つという意味で、交易船としてはまずまず満足いくものかと思われる。
いずれも砲門数及び船員数の少なさから戦闘には不向き。

※05/09/07修正>
冒険用:縦155/横290/旋9→縦205/横295/旋10
商用:縦140/横275/旋9→縦185/横280/旋10
この修正パッチにより、補助帆の組合わせさえ間違わなければ速度面での不満はある程度解消されることとなる。


《戦列艦》
・戦列艦(16/8/52)
唯一5スロットの側面砲が与えられ、現状では搭載可能最大砲門数は84門(70+6+8)を数える最強艦のひとつ。
装甲30、鉄張りでの耐久は952にもなる鉄壁を誇り、最大船員数も150人とアラガレの154人に迫るほどの数値。
あえて欠点をあげるとすれば旋回(8)と価格くらい。鉄張り16%減量ともなると原価でさえ23Mを超える価格となり、市場価格はその数倍にもなると予想される。
補助帆スロットもクリッパーと同じ4を備えており、旋回に目を瞑れば速度面でもバカにできないものがある。


《ガレアス》
・ガレアス(16/20/54)
現在、店売りのみでしか入手できない。
造船できないということは素材の選択及び最大容量の変更ができず、同じ旋回7のレアルと比較しても乗りやすさの点では一歩譲る形となる。
それでも船員数は150人(最大225人)と随一だし、装甲20、耐久700という数値は脅威たりえるもの。
倉庫も628と広いので、交易防御用としても十分選択肢に入るかもしれない。
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。