Top Page   スポンサー広告   「スポンサーサイト」

▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Top Page   Diary   「AQ2のお手伝い他」

▼ AQ2のお手伝い他

米公式のほうでLU#16から導入されるSOGAモデルのssムービーがupされています。

そもSOGA自体、東アジア戦略の一環として企画設立されたベンチャーであり、まずは見た目の点から今回のSOGAモデルの投入となったようです。
こうしてみると、どことなくディズニーアニメ調の顔立ちが並び、これまでのものよりは多少は親近感は沸くのかもしれません。
個人的にはディズニーアニメ――特に最近のもの――は好みではないんですが…^^;



051105-2.jpgメテさんのAQ2のお手伝いのため、まずはザックさんと共に三人で先日苦労の末に辛勝を得たGrolven Chiptooth(Lv21+++ヒロイック)の元へ。
メテさんはLv21、ザックさんはLv26、わたしがLv27となっていたためでしょうか。
前回よりは比較的楽に、パワーも余裕を残して倒すことができました。

051105-1.jpgその後、同じくAQ2を未完のモラさんが合流して、四人でBB。
モラさんもいつのまにやら、Lv26。
こうなるとBB内では敵なしの状態でした。

051105-3.jpgモラさんのAQ2、3つめのターゲット(Plaguebringer Acolyte)探しに多少苦労したものの、ザックさんのセイバートゥース・テントであったからくりと同じだということを突き止めて、お二人共AQ2をクリア^^

051105-4.jpgそそ、3つめを探索途中、一昨日ホアさんのシャード回収の際に奇襲を受けた白い奴にもおしおきをしておきました。
<(o_o)>エッヘン

051105-5.jpgアントニカのいたるとこにいる高速道路修繕人(Highwayman)のキャンプファイアーも襲ってみたんですが、出てきたのは謎の光るオブジェ。
触ってみるとなにかヒーラー系の魔法がかけられたようなんですが、詳細は掴めず。
はたして、あれは何だったのやら…@@?

051105-6.jpgお二人のAQ2報告を待つまでの一コマ。
およそテンプラーとは思えない重装備の裏側。
(LU#15から男性キャラは上半身裸になれるよになったですw)

報告を終えたお二人と再合流したあとは、サンダリングステップ(TS)へとモラさんのシャード回収のため出陣。
どうやらノールたちと戯れていたらSpS関連のダンジョンの中に囚われてちんでしまい、シャードの回収ができなくなったんだそーですが、モラさん自身はSpSを未購入とのこと。

ザックさんが10匹近いわんわんに襲われてムツゴロウさんになりかけたり、虫の巣に脚を踏み入れていや~んな状況に陥ったり、グリフォンたちの空襲を受けつて髪の毛がボサボサになったりしつつ、ほうほうの体でようやく着いたのはTS北西のダンジョンは、前にSpSへ行ったときとは違うものでした。
ふむ、こんなとこにもノールたちの住処があるんですね~。

入り口を囲むノールたちを強行突破して中に入ると、あら不思議。
ザックさんとモラさんがいない…。
そしてグループ会話で聞こえてくる「囚われた~></」の声w
急ぎ地図を確認してみると、わたしとメテさんは二人とは違う場所に降りたらしく、地図からも四方を壁で囲まれた二人が明らかに囚われてモガモガしているのが判ります^^;
幸いさほど広いダンジョンではないし、道もほぼ一直線。
メテさんとわたし自身に姿を消す魔法をかけてから、囚われた二人の元へと向かいます。
着いてみると、なるほど、見事に檻の中の住人になっている二人がいますw;

ザックさんはどうにか檻の中の木箱を使って脱出できたんですが、モラさんは再び何処かの村へと飛ばされてしまいます^^;;
飛ばされる前に何とかシャードの回収は出来たようですし、それほど遠いとこではなかったようで、すぐに合流を果たすことはできたんですけど、いやはや一人でよくこんなところへ来たものだと逆に感心すらしてしまいましたw

ケイノスへ一度戻り、シャード奪還に成功したモラさんとはそこでお別れ。
残った三人でAQ3のためにストームホールド(SH)へ…。
が、メテさんのpcの調子が思わしくなく、かなり重い様子。
断念してファイアーミスト・ガレー(FG)というスケルトンたちが跋扈するエリアへと行ってみることにします。

入ってすぐのところにスケルトンたちと戦ってる人々が作った小さな陣を発見。

051105-7.jpgそこでスケルトン退治のクエを受け、倒しても倒してもキリがないスケルトンたちを召喚していると思われる幾つかの不死の印というオブジェを破壊する任務を課せられます。

10個近い不死の印を破壊してまわって残ったのが、フィールドの中心にぽつんと存在する怪しげな塔にある最後の1つ。
遠目から見る限りではガード役達はいますが、ここまでのオブジェにいたのと同じLvですから倒せない相手ではありません。
そう思って近づいた瞬間でした――。

051105-8.jpgわらわらと襲い来る無数のスケルトンたち…。
成す統べなく、玉砕><

そういえば…。
元々FGはエピック用のエリアだったような…。

い、いつかリベンジしてやるぅ~></
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

『こんばんはーw』
昨日はAQ、特にSS回収手伝っていただきありがとうございましたw
アントニカの滝の方からTSに入って、端からちまちまやってたら、丁度いい感じに経験値はいってたんで・・・調子こいてました;;
まさかワンワンに連れて行かれるとは^^;
しかも行った事もないこわ~ィ場所・・・
でも皆さんのおかげでSS回収できましたm^^m
こんどはSHです^^
またご一緒させてくださいーw
2005/11/07(月) 00:33:34 | URL | Molamola #-[ 編集]
『おつかれでした^^』
消えることができるようになると、結構大胆になっちゃうんですよねw
わたしにも経験があります^^;
なにはともあれ、無事回収できてなによりでした。

SHもかなりおいしーとこなので、ご一緒しましょーね。
2005/11/07(月) 04:39:24 | URL | misato #sSHoJftA[ 編集]
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。